北國銀行武蔵ヶ辻支店3階のギャラリー

企画公募 2018

金沢アートグミでは「平成30年度 企画公募」への企画アイディアを募集しています。

 

【代表からのご挨拶】

金沢アートグミは金沢の文化芸術を育む認定NPO法人です。「認定」の資格を維持できるのは、すべては寄付金をくださった皆様のおかげで、その集まった寄付金を用いて若手作家の支援を目的とするのが「金沢アートグミ企画公募」です。村野藤吾氏が昭和7年に設計した初期を代表する建築の展示空間は、応募者の皆さんが、これまで実現できなかった新たな挑戦を可能にする十分な許容力を有していて、むしろ重厚な存在感のある空間にどのように対峙するかを強いられます。伝統と現代が融合する創造都市金沢で、金沢アートグミを支えてくださる皆さんと一緒に、これまでに無い独創的なアートシーンを応募者の皆さんと共につくっていきたいと思います。

                                                                       金沢アートグミ理事長 真鍋淳郎

【審査員からの言葉】

村野藤吾の設計による北國銀行武蔵が辻支店のユニークな空間を、あなたの斬新な企画で埋めてみませんか?暖炉や金庫、舞台などが残る重厚な空間は、白い壁のニュートラルなギャラリーと異なります。企画者も作り手もこの場所との関係を無視できません。一筋縄ではいかない空間をどう生かすのか。それもまた、今回の企画公募の見どころとなるでしょう。

 新しさの追求は、近現代の芸術が長年抱えてきた宿痾(しゅくあ)、今なお逃れられないが、なかなか面白い病理です。分野も、主題も自由です。もちろん、自由であればあるほど、何を参照し、選択し、思考し、設置するのか、検討すべき課題は山積です。しかし、そうして練りに練った意欲的な企画が競い合う場所、それが金沢アートグミなのです。

                                                                                                                                                                    金沢21世紀美術館 館長 島敦彦

まちとアートをつなぐNPO金沢アートグミが、あなたの斬新なアイディアの募集をお待ちしています。ぜひ、ご応募ください。                 市内企業 取締役社長

「昭和の名建築の中で個展を開けるなんて、こんな贅沢めったにありません!このチャンスを活かそう!!自信のある人もない人も、応募お待ちしていますぞ!!」            金沢ワンピース倶楽部 


《応募条件》
  • ・創造的で実験的な企画であること。ジャンル不問。
  • ・村野藤吾氏が設計したアートグミギャラリーの空間には暖炉のオブジェや舞台、金庫があります。ギャラリー空間の魅力を引き出す企画であること。
  • ・二次審査に参加できる方
  • ・金沢アートグミの会員とともに企画を練り、盛り上げていくことのできる方
《応募資格》
  • ・個人またはグループ(年齢、国籍、居住地不問)
企画開催期間
  • ・2018年12月
《会場》
  • 金沢アートグミ ギャラリースペース
《提出物》
  • ・提出書類一式 → 提出書類
  • ・出品作品および作家情報資料
《審査》
  • ・金沢アートグミ会員、理事で審査の上、一企画を採択します。
《応募締め切り》
  • ・2018年7月31日消印有効(持ち込みの場合は18時まで)

Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Your email is never shared. Required fields are marked *

4.9.6