北國銀行武蔵ヶ辻支店3階のギャラリー

[終了]4/27 thu. 19:00-
人生と嗅覚のボヌールなカンケイ




============================================

香りと聞いて、皆さんはどんなことを想像しますか?
香水、露の降りた朝の外気、体臭、ツンとさすアルコールのにおい。
どれもきっと違った香り。
そしてあなたが好きな香りはこの中にあるかもしれないし、また別の何処かに在るのかもしれません。
目に見えない、味がしない、音もしない、触れない「香り・匂い」というものは、私たちに感づかれることなくスッと辺りを囲んでいます。
私たちはその不思議な存在を、時に強く意識したり、時にまったく意識の中にはないように、知覚してます。

ときどき、「あぁ、つかれてるな」と気が重たくなるときがあります。
こういうとき、一体どうしたらそのモードから抜け出していい気分になれるのかと、力なく途方にくれてしまうことも、ありますよね?
そんなとき、騙されたと思って、香りあるものを嗅いでみてください。
きっとあなたの脳は瞬時に「いい香り」と「心地よくない香り」とを嗅ぎ分けることでしょう。
目や耳など他の器官を使い込んでしまったときは、なおテキメン。
脳にズドーンとくる香りに出会う可能性があります。

今回はそんな香りの話、とは言い切れません。
どちらかというと、「香りを感じるってどういうことなんだろう?」という部分を深掘りする、実験のような講座です。
香りのもとになっている精油のお話し、香りのクオリティ(質)の話、そして人体や心と香りが互いに作用するその関係性について、じっくりお話していただきます。
また講座内では、自分のカラダとココロを知るために、あなただけの香りをつくる時間を設けます。

講師を務める石川綾子さんは、「香りのデザイナー」
私たちのイメージでは、香りをつくる人=調香師だったりするわけですが、どのように違うんでしょう?そのあたりも気になります。
ご存知の方も多いと思いますが、石川さんには、昨年の金沢アートグミによるナイトミュージアム企画「香りの宿る夜」にもご協力いただきました。
その際も、手紙(文章)からインスピレーションを受けて香りをつくっていただくという、なかなかのチャレンジをしていただきました。
そうしたチャレンジは、ともすれば不安にもなり得ますが、石川さんはそれを「チャンス」と思って挑戦する方です。
そんな石川さんとお話しすること、彼女のつくった香りを嗅ぐと、心の奥が数センチ持ち上がる気がします。

ちょっと魔法みたいで、でも確かにここに在る香り。
全身で香りを感じてみませんか?

石川綾子さん(Merci Aroma ホームページ)

ご予約はこちらまで(開講2日前までの要予約)
金沢アートグミ
電 話: 076-225-7780
Email: info@artgummi.com
下記をお知らせください。
①希望講座②お名前③人数④電話番号⑤質問など
※ 水曜日の予約受付はメールでのみおこなっております。

Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Your email is never shared. Required fields are marked *

4.8.2