北國銀行武蔵ヶ辻支店3階のギャラリー

[終了]1/26 thu. 19:00-
アーティストのためのやさしい確定申告


160925_artistnotamenoyasashiikakuteishinkokukouhen

ご予約はこちらまで(開講2日前までの要予約)
金沢アートグミ
電 話: 076-225-7780
Email: info@artgummi.com
下記をお知らせください。
①希望講座②お名前③人数④電話番号⑤質問など
※ 水曜日の予約受付はメールでのみおこなっております。


============================================
お仕事してるひと、だんだん「ついにこの時期が来てしまった・・・」と焦り始めてませんか?
そう、3月に向けて確定申告の準備を始めなければならない時期の到来です。
毎年やってるのに、どうしてこうも億劫に感じてしまうのでしょう。
それは私たちも半分わかったような、半分わかっていないような状態で毎年挑んでいるからかもしれません。
つまり、答え合わせをしないまま、ずっとテストをしている状況なんです。

前回の講座で身に染みたのは、「確定申告は資料の仕分けがすべてを決める」ということと「とにかく記録を残すことが大事」ということです。
前回から引き続き講師をしてくださる黒田さん曰く、「確定申告は理系というより文系の作業。国語力が求められる」そうです。
プロじゃない限り難しい作業だということをお話してくださる黒田さんの言葉には、勇気をもらいます!

最近ではよく、領収書の情報を勝手に仕分けてくれるようなソフトを使用して確定申告をおこなう方もいるそうです。
確かに自動的にやってくれるのは便利ですが、それを100%信用したままノーチェックで申告してしまうと、申告内容がびっくりするくらい間違っているそうです。
場合によっては、支払う必要のない税金まで徴収されてしまう・・・ということも。
そんなの、イヤですよね。

今回の講座は実践編。
確定申告書と決算書を使用して、決算(=事業所得)のことを説明した後に、確定申告書の書き方や注意点を説明していきます。
その都度、質問も受け付けます。
皆さんが質問することで、他の人にとっても学びになるので、遠慮することなく尋ねていきましょう。
おうちに帰ってからも振り返りができるように、注意書きの用紙も黒田さんが用意してくださるそうなので、安心ですね。

一人でたくさんの紙やらむずかしい説明書きに立ち向かうのは、根負けしちゃいます。
あまり思い詰めず、みんなで励まし合いながら、確定申告の勉強をしましょう!

Comments are closed.

4.8.1