北國銀行武蔵ヶ辻支店3階のギャラリー

Articles By: artgummi

8/11,12 グミシネ 2018

8/11,12 グミシネ 2018

金沢アートグミ映画部自主上映会 グミシネ Gummi Cinéma グミシネへようこそ! “グミシネ”は、金沢アートグミ映画部が、普段なかなか観ることができず、どうせ観るなら一人ではなくいろんな人といっしょに観てみたい映画をセレクトした自主上映会です。 今回のプログラムのテーマは「語り」。 酒井耕・濱口竜介監督の『東北記録映画三部作』と七尾旅人のライブドキュメンタリー『兵士A』を上映しま...

7/21-23 いまるまるのおどりの公演8〜商店街編〜

7/21-23 いまるまるのおどりの公演8〜商店街編〜

いまるまるのおどりの公演8〜商店街編〜 ここは、いまるまる商店街 毎日丁寧に仕事を楽しむ 5つのお店たちが軒を連ねます おいしいお店 つぶつぶなお店 季節の香りゆたかなお店 とくべつ感のあるお店 色あざやかなお店 雨の日も晴れた日も あの子の喜ぶ顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶひとときも いつも頑張っている自分へのご褒美ショッピングも 誰とも会いたくないくらい気分が落ち込んだ日も...

つまみぐみ講座 2018年7月〜9月

つまみぐみ講座 2018年7月〜9月

  お弁当屋のマイルール おいしい魔法をかける   世の中に溢れる「おいしいもの」。食べることは栄養を摂ることですが私たちはそれ以上に、”どこで・何を・誰と・どう食べているか”という情報も一緒に食べています。   県内産有機野菜を中心に伝統的製法の調味料のみでつくる完全植物性の弁当屋、ムシャリラ・ムシャリロさんのお弁当を実食しつつ、料理人の村田さんにお話を伺います。  食の...

【終了】4/28-7/16  金沢アートグミ9周年記念  指江昌克個展 NEWS

【終了】4/28-7/16 金沢アートグミ9周年記念 指江昌克個展 NEWS

金沢アートグミ9周年記念 指江昌克個展 NEWS 会期:2018年4月28日(土)~7月16日(月) 時間:10時−18時 水曜定休 主催:認定NPO法人金沢アートグミ 協力:北國銀行 後援:金沢市、北國新聞社、エフエム石川 金沢アートグミ9周年を記念し、金沢市在住の美術家 指江昌克の個展を開催致します。 指江昌克は1974年金沢市に生まれ、金沢美術工芸大学大学院を修了後活動を重ね、現在...

つまみぐみ講座 2018年4月〜6月

つまみぐみ講座 2018年4月〜6月

4.12 学んで歌って。ご詠歌から”体験”する高野山真言宗の教え  教文や和歌などに旋律をつけて唱える仏教音楽をご詠歌といいます。一見暗号のようにも見える独特の譜面とその節回しは、真言宗信徒でない方にはとくに新鮮に見えるはず。  本講座ではその譜面の読み方からご詠歌の言葉の意味までをやさしく教えて頂いた後で、参加者みんなでご詠歌を実際に「歌ってみる」体験を行います。人は何を言霊に祈り、歌...

企画公募 2018

企画公募 2018

金沢アートグミでは「平成30年度 企画公募」への企画アイディアを募集しています。   【代表からのご挨拶】 金沢アートグミは金沢の文化芸術を育む認定NPO法人です。「認定」の資格を維持できるのは、すべては寄付金をくださった皆様のおかげで、その集まった寄付金を用いて若手作家の支援を目的とするのが「金沢アートグミ企画公募」です。村野藤吾氏が昭和7年に設計した初期を代表する建築の展示空間は...

【終了】4/8-4/15 わたしとあなた 空海テラス

【終了】4/8-4/15 わたしとあなた 空海テラス

2018年4月8日(日)~15日(日) 10:00~18:00  11日(水)は休廊  入場無料 会場:金沢アートグミ   空海テラスとは 〈高野山カフェ〉から3年の時を経て新たに始まる第2章。今から1200年前、平安時代に高野山を開き真言密教の教えを広めた真言宗の開祖・弘法大師・空海。 その空海の教えを守り伝える現代の真言宗僧侶が空海の残した言葉〈教え〉を紐解き、ご...

[終了]3/21-4/1 卒展セレクション2018

[終了]3/21-4/1 卒展セレクション2018

卒展セレクション 2018 会期 2018年 3月21日[水祝]-4月1日[日] 10時-18時 入場無料 3/28休廊 投票期間|3月21日[水祝]-3月31日[土] 授賞パーティー|4月1日[日] 18時-20時 県内のアート、デザイン学校の卒業制作展の中から、金沢アートグミの会員が選んだ作品を展示します。 会社員、デザイナー、OL、アートファンなどさまざまな立場の...

【終了】3.16 fri. フーガの技法〜音のある静寂〜

【終了】3.16 fri. フーガの技法〜音のある静寂〜

バッハが活躍していた当時の楽器の響きは今のものと少し様子が違います。バロックヴァイオリン、バロックフルート、バロックリコーダー、チェンバロ、そしてヴィオラ・ダ・カンパ。これら5種類の古楽器(復元したもの)を用いて、バッハが対位法の奥義を全て注ぎ込んだ晩年の名作「フーガの技法」全曲を地元金沢市出身オルガニスト黒瀬恵さんのナビゲートで演奏します。バッハが求めた響きがどのようなものであったか一...

【終了】2.3 sat.- 3.4 sat. 金沢美術工芸大学・北國銀行連携事業 第8回コーポレートアート展 写真的曖昧

【終了】2.3 sat.- 3.4 sat. 金沢美術工芸大学・北國銀行連携事業 第8回コーポレートアート展 写真的曖昧

金沢美術工芸大学・北國銀行連携事業 第8回コーポレートアート展 写真的曖昧 本展は100年前を生きた鳥取県のアマチュア写真家・西郷 北濤と、平成生まれの若手アーティスト3名による展覧会です。 大正時代の写真家たちを熱狂させた「芸術写真」(絵画主義 写真の意)という理念。これを鳥取県で初めて普及したのが 西郷北濤でした。まるで絵画のように淡く叙情的なその写真 は、ある種の美的価値を体現し...

4.9.8